金時豆の甘煮


昔ながらの常備菜で、冷凍ができるのでお弁当のおかずにも助かります。
新豆を使うと早く炊き上がります。

金時豆の甘煮

材 料(4〜5人分)
金時豆(新豆使用)
200g
砂糖
140g
少々

作り方
  • 1.
    金時豆は洗ってた後、たっぷりの水に4~6時間漬けて戻す。
  • 2.
    漬け汁ごとココットに入れ、中火にかけ沸騰したら一度ゆで汁を捨てる。再度新しい水をたっぷり入れ沸騰させる。
  • 3.
    沸騰したら弱火にし、蓋を少しだけずらして、食べてみて柔らかくなるまで煮る(15〜20分くらい)。※豆によって、時間が異なりますのでご注意ください。
  • 4.
    柔らかくなったら、金時豆がひたひたになるまでくらいまで煮汁を捨て、砂糖を半量入れ5~10分弱火でさらに煮る。

  • 5.
    残りの砂糖を加え、弱火でさらに2〜3分煮て、味を締めるための塩を少々入れたら、火を止め蓋をして冷ます。
  • 〈ポイント①〉
    金時豆は煮崩れしやすいので火加減に注意し、弱火でコトコト煮て下さい。
  • 〈ポイント②〉
    冷めたらタッパーなどに移し、一晩ゆっくり味を馴染ませると、お砂糖が少し控え目でも上品な甘さに仕上がります。

ページトップへ