カオマンガイ


カオマンガイはタイの屋台の定番料理で、鶏でダシを取ったスープでご飯を炊き、その上に茹で鶏をのせ辛いタレをかけて頂くお料理です。
今回は 熱伝導性の良いココット鍋で鶏とご飯を同時に炊き上げ仕上げます。

カオマンガイ

材 料(4〜5人分)
3合
450cc
鶏がらスープの素
小さじ1
鶏もも肉
500g
小さじ1
大さじ1
生姜のすりおろし
10-15g

作り方
  • 1.
    米を洗ってざるにあげ水気を切る。
  • 2.
    ココットに1の米と分量の水を入れ、20~30分ほど浸しておく。
  • 3.
    鶏肉は塩、酒、生姜を揉み込み10分ほど置いておく。
  • 4.
    2にガラスープの素と下味を付けた鶏肉を汁ごと米の上に重ならないようのせ、蓋をして火ににかける。

  • 5.
    沸騰したら弱火にし15分ほど炊く。火を止めたら、そのまま15分蒸らし、一旦鶏肉を取り出し底から大きく混ぜる。
  • 〈ポイント①〉
    タレはチリソースや味噌ベースのニンニクダレ、好みのものをかけてお召し上がり下さい。
  • 〈ポイント②〉
    簡単なネギダレも合います。(ネギダレ: 小口切りのネギ20g、生姜みじん切り適量、醤油と酢各大さじ1と1/3、ごま油大さじ1を合わせる。)

ページトップへ