牡蠣ご飯


牡蠣は煮汁でさっと火を通して、旨味の出た汁でご飯を炊きました。
さっと火を通しているので牡蠣はふっくらと仕上がります。

牡蠣ごはん

材 料(4〜5人分)
牡蠣(加熱用)
150g
A.酒
大さじ1
A.醤油
大さじ1
A.みりん
大さじ1
A.塩
小さじ1/2
A.水
250cc
2合
人参
20g
昆布(5cm×5cm)
1枚
大根おろし
1/2本
青ネギ(小口切り)
適量

作り方
  • 下処理
    牡蠣と大根おろしをボウルに入れ、優しく混ぜながら汚れを落とす。大根おろしが灰色になったら汚れが落ちていますので、牡蠣を取り出し、水で優しく洗い流し、水気を取る。
  • 1.
    米は研いだ後20分ほど浸水し、ざるに上げ水気を切っておく。人参は粗みじん切りにする。
  • 2.
    別鍋にA.を入れてひと煮立ちさせ、牡蠣を入れて3分ほど煮る。身がふっくらとしたら取り出し煮汁は冷ます。
  • 3.
    米、人参、昆布、煮汁(水を足して350cc)をココットに入れて火にかけ、蓋をして沸騰したら弱火で13分ほど加熱する。

  • 4.
    火を消し、牡蠣をのせて蓋をして10分蒸らして青ネギをふりかける。
  • 〈ポイント〉
    牡蠣は加熱し過ぎると固くなるので、煮汁で煮て身がふっくらとしたらすぐに煮汁から出しておきます。

ページトップへ