ビビンバ風炊き込み御飯


具材に牛肉、豆もやしを使い、コチジャンのコクと優しい辛さで仕上げています。
最後に加える豆苗が食感の良いアクセントになります。

ビビンバ風炊き込みご飯

材 料(4〜5人分)
3合
牛切り落とし肉
150g
★下味素材
醤油
小さじ2
砂糖
小さじ2
小さじ2
ごま油
小さじ1
ニンニクすりおろし
1片
(下味素材ここまで)
人参
50g
豆もやし
120g
豆苗
50g
ごま油
適量
①コチジャン
小さじ1と1/2
②酒
大さじ2
③みりん、醤油
各大さじ1
④ガラスープの素
小さじ2
⑤味噌、すりごま
各小さじ1
⑥砂糖
小さじ1/2
⑦水
500cc

作り方
  • 1.
    米は洗ってざるに上げ、水気を切っておく。
  • 2.
    牛肉は細切りにし、下味をもみ込んで5~10分おく。
    人参は細切り、豆もやしはひげ根を取る。豆苗は長さ5~6cmに切る。
  • 3.
    ココットにごま油を熱し下味を付けたら牛肉を炒め、火が通れば人参、もやしを順に入れ軽く炒める。
  • 4.
    ごま油を足し、米を入れつやが良くなるまで炒める。

  • 5.
    計量カップに①〜⑥を入れ、500ccになるよう水を足して調整し、4のココットに入れ蓋をして沸騰後弱火で約13分炊く。火を止め10分蒸らし、豆苗を入れ底から大きく混ぜる。
  • 〈ポイント〉
    食べる時にお好みで、キムチや温泉卵を添えると味に変化がでます。

ページトップへ